医療関係者の方へ

お知らせ

肝炎ネットワークとは

専門医療機関一覧

かかりつけ医一覧
(長野県ウイルス肝炎診療ネットワーク登録医療機関)

肝炎パスポート

協議会一覧

ネットワーク参加方法

お問い合わせ

長野県肝疾患診療連携拠点病院等連絡協議会

長野県肝疾患診療連携拠点病院等連絡協議会設置要綱

(目的)
第一条 長野県における総合的な肝炎対策を推進するため、肝炎診療ネットワークを構成する長野県肝疾患診療連携拠点病院、専門医療機関、かかりつけ医、および患者会の代表者で構成する長野県肝疾患診療連携拠点病院等連絡協議会(以下「協議会」という。)を設立し、県内の肝疾患診療の方針等について協議する。

(所掌事項)
第二条 協議会は、次の事項について協議すること。

  • (1)肝炎対策に関すること
  • (2)かかりつけ医と専門医療機関の連携
  • (3)県内の肝疾患診療方針に関する情報交換、情報提供
  • (4)肝疾患医療従事者の育成
  • (5)その他

(委員)
第三条 協議会は別表に掲げる委員で構成する。委員数は10~15名程度とするが、協議会で審議し、必要に応じてこれを変更することができる。

(会長)
第四条

  • (1)協議会に会長をおき、委員のうちから互選する。
  • (2)会長は、協議会を代表し、会務を総理する。
  • (3)会長に事故あるときは、会長があらかじめ指名する委員がその職務を行うものとする。

(会議)
第五条

  • (1)協議会の会議は、会長が必要に応じて召集し、会長が議長となる。
  • (2)協議会は、委員の半数以上の出席で成立する。
  • (3)会議の議事は出席委員の過半数で決し、可否同数の場合は、議長の決するところによる。
  • (4)委員がやむを得ない理由により協議会に出席できないときは、あらかじめ会長の承認を得て、当該委員が指名する者が、当該委員に代わって会議に出席し、議事に加わることができる。

(任期)
第六条

  • (1)委員の任期は、3年とする。
  • (2)後任者の任期は、前任者の残任者の残任期間とする。

(その他)
第七条 協議会の庶務は、信州大学医学部附属病院 肝疾患診療相談センターにおいて行う。

附則
この要綱は、平成21年2月28日から施行する。


長野県肝疾患診療拠点病院等連絡協議会 委員一覧

  
  氏  名 所属機関名 備  考
1 田中 榮司 信州大学医学部内科学第二教室 教授
信州大学医学部長
肝疾患診療連携拠点病院
2 吉澤 要
信州大学医学部内科学第二教室 特任教授
信州上田医療センター 院長
専門医療機関
3 松本 晶博
信州大学医学部病院 肝疾患診療相談センター 教授
肝疾患診療相談センター センター長
肝疾患診療連携拠点病院
4 清澤 研道
社会医療法人財団 慈泉会 相澤病院
消化器病センター 名誉センター長、肝臓病センター 顧問
専門医療機関
5 小池 ゆり子
川中島クリニック 副院長 専門医療機関
6 宜保 行雄
宜保内科 消化器・肝臓内科クリニック 院長 専門医療機関
7 宮林 千春
千曲中央病院 副院長 内科部長 専門医療機関
8 高松 正人
佐久総合病院 専門医療機関
9 古田 清
国立病院機構松本病院 統括診療部長 専門医療機関
10 塚平 俊久
健和会病院 副院長 専門医療機関
11 漆原 昭彦
町立辰野病院 副院長 専門医療機関
12 杉山 敦
杉山外科医院 院長 かかりつけ医
13 橋倉 泰彦
丸子中央総合病院 研修センター長、内科部長 専門医療機関
14 田渕 すみ子
ながの肝臓友の会 会長 患者会
15 市川 斎
こまくさ会 会長 患者会